02/14 東京代々木 ライト 情報空間マッピング講座

■日時

2015年02月14日 13:00~17:00

■場所

受講者様に個別に講座会場を連絡いたします。

■詳細

2014y09m05d_164232375

ノンバーバルヒプノの精度を左右する能力には、以下のものが挙げられます。

1.イメージ力
2.感覚変換
3.体感覚

本講座では、「センソリー」と呼ばれる五感の再生能力を向上させる技術を使い、上記3つの能力を鋭敏にします。
またこれらの能力を向上させることで、情報空間を見たり聞いたり触ったりするリアリティを高めます。

情報をリアルに感じ取れるようになると、名前を付けて情報を作り出したりその情報を情報/物理空間に自在に配置することが容易になります(気の玉が代表的な例)。
また情報空間を変えることで物理空間に変化を起こしやすくなります。
いわゆるマッピングと呼ばれる技術ですが、これを突き詰めていくと陰陽道の「呪(しゅ)をかける」になります。
最終的にはこの呪をかけるレベル=情報時空間に情報体をイメージ通りに作り出し、それを相手に潜在意識レベルで伝えることを目的とします。

ノンバーバルヒプノを土台からレベルアップしたい方、自分が持っている技のパワーアップをしたい方は、是非受講をご検討ください。

カリキュラム
・鋭敏な身体状態(伝授)
・情報空間の視力向上(伝授)
・センソリー(伝授)
・センソリー訓練
・情報マッピング
・情報の移動(伝授)
・同調脳(伝授)
・モニター同調(伝授)

参加費:125,000円 (再受講:30,000円)
会場費込み(紅茶飲み放題付)

参加資格:ノンバーバルヒプノ現代催眠上級講座卒業生

講座開催の前日までに参加者1名以上で開催します。

上限人数6名

主催:日本催眠術倶楽部
講師:日本催眠術倶楽部公認講師 ライト
tamura@j-002.net

2014,12,30 火曜日 08:47 AM

お問い合せ


お名前 ※必須
Mail(半角) ※必須
お問い合せ内容