ジョーパワーとダレンブラウン

本日は個人セッションを終えてから夜はゆったりとTVを見ていました。
催眠術師の田村です。
インチキ霊能者を暴くと言う番組でダレンブラウンがジョーパワーの霊視を批判していました。
催眠術師田村が見ていた所、ジョーパワーは本物です。
本人しか知らない事や、家族のみの情報をバシバシ言い当ててるはずです。
私の見た所、そういう所は編集でカットされてます。
なぜなら、プロデューサーが決めた脚本にそって番組が作られるからです。
ダレンブラウンも苦し紛れのこじつけみたいな言いがかりを付けてましたね。
このコーナーの最後にやらせをしかけてジョーパワーに霊視させると言う企画で、霊視がことごとく失敗してましたが、これは私共でもこうなります。
霊視される側が何か隠そうとしていたり、もっとわかりやすく言うと、心理的なバリアを張ると非常に読み取りにくいです。
原理はノンバーバルヒプノその物なので、脳と脳が同調すると相手の脳内情報を読み取る事が出来るのです。
ダレンブラウンってもっと凄いのかと思ってたんだけど、こんなレベルの低い番組の脚本にそって仕事するんですね。
残念で仕方が無い。
私もTVの収録ではめられた事が有りますが、彼らは事実を180度曲げて番組を作る事もしばしば日常的に有ります。
それに加担するダレンブラウンが技術的にどんなに優れていても私は尊敬しません。
今日は気分の悪い番組を見ちゃいました。
「世界まる見え!テレビ特捜部 インチキくさいけど面白いやつら大集合SP」
まぁ、日テレさんではなく、海外のTV局さんが悪いんでしょうけどね。
日本催眠術倶楽部
催眠術師 田村
tamura@j-002.net

2013,06,17 月曜日 08:20 PM