今週は非言語系講座目白押し

5月も最後の週になりました。
催眠術師の田村です。


今週は非言語系講座目白押しです。
5/25(土) ノンバーバルヒプノ 現代催眠上級講座 (西日暮里)
5/26(日) ノンバーバルヒプノセコンド講座 (神田)
5/27(月) ノンバーバルヒプノディープセコンド講座 (東京)
最近非言語系講座が増えたので、どの順で習うと良いのですか?と言う質問もいただいてます。
基本的に非言語系講座は入り口は
ノンバーバルヒプノ 現代催眠上級講座
を受けなければいけません。
この講座を受けなければ何をやってるのか全くわけがわからないと思います。
世界で一番わかりやすく非言語コミュニケーションを教えている講座だと思って間違いありません。
ノンバーバルヒプノがかかるメカニズム・条件を知らなければ操る事が出来ないのです。
目に見えない脳内の働きを勉強します。
なぜ、電車で目と目が合うのか? 虫の知らせはなぜ起きるのか? なぜ居ないはずの幽霊に呪われるのか?
これがわかれば非言語コミュニケーションは可能になってきます。
この講座を受講後は生活に役立つ技等を勉強する講座、セコンド講座です。
ノンバーバルヒプノセコンド講座
この時点で全技術伝授を行っています。
ここまで受講するとかなりノンバーバルヒプノを使いこなせる域に達すると思います。
実際に「ノンバーバルヒプノ 現代催眠上級講座」だけを受講している人よりも、「ノンバーバルヒプノセコンド講座」を受講している人の方が、世界観も大きく、活き活きとしてます。
セコンドからは情報場の書き換えやトラウマ解除、感情を抑える・感情を煽る事も行いますので、現実的な使い方が可能です。
セコンドからは呪術も入ってきますし、結界破りや先読み(未来視)等の他所講座では取り上げないユニークなカリキュラムもございます。
この度新しい講座として投入された講座、「ノンバーバルヒプノディープセコンド講座」では、深トランスを扱います。
非言語での幻覚・記憶操作と言うウィザード級の内容を扱います。
そうです。非言語で相手に悟られずに他人の記憶を消したりできます。
又、ホメオスタシスの書き換えを行う事が出来るようになります。
これは勉強している人でなければ何が凄いのかを説明するのも難しいのですが、わかりやすく言いますと、一度で暗示を定着させる事が出来るようになります。
通常、言語であれ、非言語であれ、暗示は切れるものなのです。
それが一度暗示を入れると定着すると言う事を意味しています。
内容がディープなのでディープセコンド講座と言う名称なんですね。
そして最後に受けるべき講座は(受けなくても良いのですが)、「ノンバーバルヒプノ サード講座」です。
これはノンバーバルヒプノ講師養成講座です。
講師ライセンス取得講座なので、生徒さんに教えるポイントを教える講座です。
ですから通常の受講順は
ノンバーバルヒプノ 現代催眠上級講座

ノンバーバルヒプノセコンド講座

ノンバーバルヒプノディープセコンド講座

ノンバーバルヒプノ サード講座
となります。
本日は「ノンバーバルヒプノ 現代催眠上級講座」を行います。
国内最先端の技術を提供してます。
皆さん頑張って技術を身に付けましょう。
日本催眠術倶楽部
催眠術師 田村
tamura@j-002.net

2013,05,25 土曜日 05:32 AM