催眠誘導のお話

イベント・講座スケジュール

こんばんは、本日は新宿駅西側におじゃましてます。

催眠術師の田村です。

本日は催眠誘導のお話。

日本催眠術倶楽部 催眠誘導成功率100%のハイブリッド催眠術で催眠革命!

沢山の被験者を催眠誘導していると、(場数をこなすと)様々な深化パターンを見る事ができます。

ある人は催眠に入れるのに難儀したり、

ある人では一直線に深く催眠に入る場合も有ったり、

またある人では催眠入れても入れてもすぐに覚めてしまう人であったりと、

人や環境によって様々です。

そんな中で、かなりのレアケースのパターンに最近であったのでご報告です。

まず、被験者さんは自己催眠を長らく普段からしているので催眠状態を知ってます。

そんな被験者さんを催眠誘導したのですが、催眠状態には入りませんでした。

何が悪かったかなぁ?と考えていると、

「田村先生、実は催眠に入らないようにしてたんですよ」

orz

そうです。被験者さんは自分で自分のトランスコントロールできる上級者だったんです。

まぁ、お遊び中に楽しい時間でやってたので悪気は無いのですが、こんなパターンもあるんですね。

日本催眠術倶楽部

催眠術師 田村

tamura@j-002.net

2013,10,28 月曜日 11:16 PM