意識体は時間を越える

今日は良い天気になりましたね。

おはようございます。催眠術師の田村です。

意識体は時間を越えると言うお話です。

過去世退行催眠

前世退行催眠

現世退行催眠(胎児退行催眠・幼児退行催眠含む)

千里眼(天眼通・リモートビューイング)

未来進行催眠

未来世催眠

等等です。

実はこれらの催眠術は時間軸に目が奪われてますが、空間軸も移動しているんです。

そして、千里眼のみが別物のように見えますが、上記催眠は全て技法としては同じです。

時間軸が過去なのか、未来なのか、現在なのかの違いです。

これらの催眠術は任意の相手の脳内の情報を読み取るという技法です。

逆の技法はこちらの脳内の情報(暗示)を任意の相手の脳内に書き込むというノンバーバルヒプノになります。

相手の情報は読み取れるのに、こちらから情報を入力できないなんて話はありません。

条件を満たすと入力は可能になります。

空間と時間は同じ概念なので、空間を越えれば時間も越える証明になるんですね。

空間が歪んでいれば時間も歪んでいる証明になります。

この辺は講座の内容なので、難解な記述は避けますが、非言語を勉強すると必ず出てくるお話です。

さて、本日は1Day催眠術カフェを開催します。

09/09 東京池袋 1Dayイベント 催眠術カフェ
開催日時 2013年09月09日(月 16:00-21:00)
開催場所 東京都豊島区東池袋3-9-13 岩下ビル1F ルービックハウス
http://ameblo.jp/hypnotismcafe/entry-11588481914.html

お天気も催眠術日和なので皆さん遊びに来てくださいね。

お待ちしてます。

日本催眠術倶楽部

催眠術師 田村

tamura@j-002.net

2013,09,09 月曜日 09:50 AM