日本人には余り縁が無いヒンドゥ教に触れる。

仏教もヒンドゥ教もジャイナ教もバラモン教もイスラム教も、それってなぁに?と言う皆さんこんばんは。

催眠術師の田村です。

インドの知識人な方々とヒンドゥ教についてお話をし、ヒンドゥ教を知らないながらに少しばかり理解した気になっています。

ヒンドゥ教サイドから見ると、仏教もジャイナ教もヒンドゥ教の分派でしか無いと言う事です。

日本人から見ると仏教とヒンドゥ教は違うだろ?とか思っちゃうのですが、実はそうでは無く、仏教は一度インドから追い出した流派で、それが周りの国で定着し、その仏教が逆輸入されてインドでは貧困層が信じる流派として少々残っていると言う感じらしいです。

しかし、イスラム教は1神教なのでヒンドゥ教とは相容れなく、インドとパキスタンは分国してしまったそうです。

ガンジーは一つのインドとして独立したかったらしいのですが、現実には2つの国になってしまったそうです。

インドの人々には色々と難しい心境が有るらしいので、余り突っ込んでは聞いたりしないのですが、日本のように無宗教(自然信仰)の国とは違い、難しいのですね。

ちなみに、日本の文化に影響を与えてきたのはインドで、インドにシーサーも居ましたよ!

日本に有る物がそこかしこにインドで見つける事が出来ました。

インドは実は文化大国なんですね。

日本催眠術倶楽部

催眠術師 田村

tamura@j-002.net

2013,03,06 水曜日 11:32 PM