未来進行催眠は刺激的な体験でした。

本日は横浜にてハイブリッド催眠術説明会が有りました。

お疲れ様です。催眠術師の田村です。

昨日開催されたイベント「未来進行催眠オフ会」の感想をいただきました。

(引用開始)


未来進行催眠は刺激的な体験でした。
時間軸で過去を見たり、相手の頭の中を読み取るのは体験として何となく分かっていましたが、
やはり最初は少し恐かったです。
自分の未来を知ることは良いのだろうかと。
未来をメモをしてもらいましたが自分で書くと客観性が無くなってしまうのでスタッフの方にメモしていただき助かりました。
ヒナさんに手を握って自分の未来の脳にアクセスしているわけですが、自分では入れなかったくらいの深い変性意識にアクセスしているのを感じました。
手を握って握っている手がじんわりとビリビリしていました。
ここまで深い変性意識にお入れる人はだいたい術者として目に表れるのですが、ヒナさんは眼力は強いのですが危険なものは出ていなかったので驚きました。
せっかくスタッフの方に書いていただいたメモですが、家に帰った後に破り捨ててしまいました。
自分の描いていた未来とは違ったものだからです。
未来は無数につながっていて、数々の選択により
「自分の未来は自分で作ると」そのままにしていても未来はきますが、一度きりなら生きたい人生を歩きたいですね。
ありがとうございました。
(引用終了)

そうですね。

このまま行くと訪れる未来が見えていますので、戒めとして自分を律するのも正しい姿勢だと思います。

この度はご参加ありがとうございました。

日本催眠術倶楽部

東京都豊島区東池袋3-7-11 東カングランドマンション池袋キャッスル305号

催眠術師 田村

tamura@j-002.net

2013,07,24 水曜日 10:49 PM