現代催眠より優れているノンバーバルヒプノでの催眠誘導

海外が楽しみな催眠術師の田村です。

通常の催眠術での催眠誘導では約7割の人を催眠状態に導くことが出来ます。

エリクソン催眠(現代催眠)では約9割の人を催眠状態に導くことが出来ます。

ノンバーバルヒプノでの催眠誘導はほとんどの人を催眠状態に導くことが出来ます。

なぜなら言語を使わない為、意識のフィルターを素通りするからです。

通常の言語誘導では被験者は言葉を聞いてしまうために催眠状態に入ることが出来なくなってしまいます。

意識は必ず言葉を聞いているため、催眠状態に入れないのです。

非言語での催眠誘導は簡単に被験者を催眠状態に導きます。

居酒屋やマクドナルドでも、セミナー中でも会議中でも全く知らない人でも催眠状態に入れることが出来ます。

今日初めて会う人でも簡単に催眠状態にすることが出来ます。

出来れば2-3m以内に居た方が良いですが、5m以内でも大丈夫です。

通常ですと被験者は催眠誘導されている事は気付きません。

ノンバーバルヒプノを使わなくても相手を催眠状態にしてしまえば、現代催眠風の言語でも催眠術をかける事など可能です。

実際に見ていただくとわかりますが、開発の目的は

「相手に悟られずに催眠術をかける技術」

なので、全くわからないと言うのが特徴です。

受講者さんの評価ではこのノンバーバルヒプノは究極奥義だそうです。

古典催眠 < 現代催眠 < ノンバーバルヒプノ

ノンバーバルヒプノの技術を身に付けるとその辺の中堅クラスの催眠術師さんにすぐに追いついてしまいますよね。

もの凄い数の受講者が居ますので、今後の催眠レベルの底上げが起きるでしょう。

今後の催眠業界が発展するのが楽しみですね。

日本催眠術倶楽部

催眠術師 田村

2014,01,20 月曜日 10:50 AM