[瑞香]告知とブログ

こんにちは、
たまごを買いに行ったはずなのに半額になっていたキウイを買って帰り、冷蔵庫を開けた瞬間本来の目的を思い出して絶叫したハイブリッド催眠術講師の瑞香です。
興味あるけどいきなり講座を受けてくださいね☆なんて、ちょっとハードルが高いぜ!
という方のために我々はちゃんと準備しております。
無料説明会!!
07/25 埼玉県大宮市 ハイブリッド催眠術無料説明会
開催日時 2013年7月25日(木 18:00-20:00)
開催場所 埼玉県さいたま市大宮区仲町1-57柱ビル カラオケの鉄人 大宮店

http://ameblo.jp/hypnotismcafe/entry-11574647849.html

【残枠6名】07/26 東京渋谷 ハイブリッド催眠術無料説明会
開催日時 2013年7月26日(金 20:00-21:00)
開催場所 東京都渋谷区渋谷3丁目19-1 カフェ・ミヤマ渋谷東口駅前店 会議室4号室

http://ameblo.jp/hypnotismcafe/entry-11574649309.html

この中でプチ体験もできますので、ぜひ足をお運びいただければと思います。
…からの~!
講師・瑞香の講座どーん!!
【残枠11名】07/27 神奈川県横浜市 ハイブリッド催眠術講座
開催日時 2013年07月27日(土 18:00-21:00)
開催場所 神奈川県横浜市西区南幸2-8-16 ラウンドワン横浜駅西口店

http://ameblo.jp/hypnotismcafe/entry-11577762917.html

【残枠11名】07/30 東京池袋 ハイブリッド催眠術講座
開催日時 2013年07月30日(火 18:00-21:00)
開催場所 東京都豊島区東池袋3-7-11 東カングランドマンション池袋キャッスル305号

http://ameblo.jp/hypnotismcafe/entry-11575361374.html

さてさて。感銘を受けた言葉があります。
人間が想像できるすべての事象は実現可能である
…的なニュアンスの言葉でした。確か。
感銘受けたわりにうる覚えじゃねぇか!という声が聞こえてきそうですが
話を続けます。
ハイブリッド催眠術はもうSFファンタジー映画の世界に片足突っ込んでるような感じです。
アイソレーションタンクをご存知でしょうか?
Wikipedia では
■アイソレーション・タンク(英:Isolation tank)とは、内部に人間が浮かぶ程度の比重を持った液体を入れ、光や音を遮蔽した小部屋ないし大きな容器のこと。
感覚遮断(感覚遮蔽)の効果をみるためにジョン・C・リリー(John C.Lilly)が1954年に考案し、現在では心理療法や代替医療として使われている。
タンク内部の液体は通常、濃度の高い硫酸マグネシウム溶液が用いられ、液体に浮かんだ人間が温度差を感じないように人の皮膚と同じ温度に調整される。
この部屋に入り、液体に浮かんだ人間は視覚・聴覚・温覚を完全に、また重力によって発生する上下感覚からある程度遮蔽される。
映画「アルタード・ステーツ」で、これを見ることが出来る。
▽歴史
リリーは米国精神保健研究所(NIMH)にて精神分析医の訓練をしてる間に肉体から感覚を剥奪する実験を始めた。当時神経生理学界では、脳の活動に何が必要でどこからエネルギーを得ているのかが長く論題となっていた。
脳はエネルギーを外部の環境から得ていないという仮定において、もし脳への刺激が無くなったら脳は寝てしまうと主張された。リリーはこの真偽を実験で明らかにするため、被験者を外部の刺激から完全に遮断する環境をつくりあげることにした。
初期のタンクでは、人は呼吸用のマスクをかぶせられて水中に沈められた。後に改良されたタンクでは、水に硫酸マグネシウム(エプソム塩)が添加され、人は仰向きに浮かんで呼吸できるように変更された。
初期のタンクの方が改良されたものよりも感覚を遮蔽するという点で優秀であるようにも思える。
しかし、後期のタンクでも被験者の耳は水中にあって音から遮断されており、液体と空気の温度は人の皮膚からの熱の流出量が同じになるように設定されているため、手を身体の横に静かに拡げている限り気液の境界は意識されない。また匂いも水から塩素臭を取り除いていればかなり減らすことができる。
よって感覚遮断という機能はどちらのタンクも同等であり、より簡単な後者が現在でも使われている。
▽治療としての使用
心理療法では通常、一時間の使用がほとんどである。
最初の四十分では身体のあちこちがムズムズするが、最後の二十分にアルファ波やベータ波からシータ波に脳波が移行することがある。
シータ波は就寝前や起床前に見られる脳波であるが、このタンクの中では意識が飛ぶことなくシータ波が数分間観測される。この状態を瞑想に利用する人もいる。
(Wikipediaより)
すごいですねー。入ってみたい。
SFやマンガではよくみますよね、
研究所らしきところでカプセル状のタンクに液体がなみなみと満ちていて
中に呼吸器を取り付けた人間が栽培、もしくは療養、強化改造するために入ってるような、アレ。
もう二次元の世界の話じゃないんですね、実際にあるんですもの。
ウン十年も前、冷蔵庫や電子レンジが出来て革命をもたらしたように「魔法の世界の話じゃん」が現実になるときが往々にしてあります。
さて。このカプセルに入ると瞑想状態、つまり催眠状態に入れるらしいですが
ハイブリッド催眠を使うともっとお手軽に催眠状態に入ることができますよー。
まぁ、それとは別に、アイソレーションタンクに一回入ってみたいなぁ。
長くなりましたがハイブリッド催眠術の説明会&講座へのご参加、お待ちしております。
日本催眠術倶楽部
講座講師:瑞香
連絡先:tamura@j-002.net

2013,07,24 水曜日 02:48 PM