非言語催眠と言うのは何か?

こんにちは、催眠術師の田村です。
巷の催眠術師さんからの質問では、非言語催眠って何ですか?
と聞かれたります。
現在は非言語催眠とは呼ばずにノンバーバルヒプノと言ったりしてるのですが、言語を使わずに催眠術をかける技法全般を指してます。
非言語催眠は主に二つのカテゴリに分かれており、
○言葉を使わないが、身動きや視線で暗示をかける方法
○言葉を使わず、身動きせず、目線も使わないで暗示をかける方法
となります。
日本催眠術倶楽部で行っているノンバーバルヒプノ現代催眠上級講座は後者の方を指していますが、学習を進める上で選択可能な講座の中には前者の非言語催眠も出てきます。
前者は言葉は使っていなくても、物理空間「五感」からの脳へのアクセスで催眠状態を引き起こし、任意の暗示を行う方法です。
後者は情報空間からの働きかけで催眠状態を引き起こし、任意の暗示を挿入する方法になります。
具体的な技法に関しては日本催眠術倶楽部に受講者が集まっている事から、多数の技術が当倶楽部に集中して集まっております。
価格が安い事もあり、継続的に練習会に参加しやすいなど勉強する人には有利なポイントが多数あります。
言語よりも抽象度の高い技術の為、具体性の高い暗示が難かしいという点がありますが、非言語催眠の優位性は「被験者に悟られない」部分にあるので道具として見た際の技術の長所短所と考えたほうが良いかと思います。
日本催眠術倶楽部
催眠術師 田村
tamura@j-002.net

2013,12,16 月曜日 05:18 PM